田辺工業株式会社

究極の国産材住宅 完成見学会 第三弾 富田の家

田辺工業㈱が自信を持って“おすすめ”する国産材シリーズの第三弾。今回の住まい造りは、お客様のご希望に合った広大な土地をご紹介したことが始まりでした。間取りや家事動線や光の取り入れ方、風の取り入れ方、休日の過ごし方など幾度となく打合せを重ねていたちょうどその頃、弊社の国産材シリーズの第一弾『堀部の家』の完成見学会にご来場いただき紀州材の美しさに一目惚れ!!この木を使った住まいにしたい!!と参加された【我が家で使う木のルーツを探る 紀州の森体験ツアー】では、お客様と一緒に和歌山県田辺市の㈱山長商店まで足を運び、5000haもの自社所有林を見学しました。そして、伐採・皮むき・製材・乾燥・品質管理・目利き・加工と一貫管理された山長品質を㈱山長商店の榎本社長を始め、社員の方々に教わりお客様も大満足。和歌山の山長の森を説明していただいた㈱山長商店の榎本社長が『私の祖父の代から大切に育ててきた杉や桧で、これから建つお客様の家。お子さんやお孫さんの代まで末永く住み継いでいただける住まいを。そして将来、お客様のお子さんやお孫さんがリフォームされた時に喜んでいただけるような構造材をご提供します』と力強くお話しされていたのを、目を輝かせ、笑顔で聞き入っておられたご夫婦の姿が印象的でした。そんな住み手と作り手の思いを大切にわが社が誇る職人軍団の匠の技で丁寧に造り上げたお住まいが完成いたしました。そんな思いがたくさん詰まったお宅をお客様のご厚意のもと2日間限定で『完成現場見学会』を開催します。木の薫る 素敵なご夫婦の 素敵なお住まいに是非ともご来場ください

会場へのアクセスはこちら→https://goo.gl/maps/qLvMgg1z9vy